麻ひもとTシャツヤーンの簡単カゴバック vol.2

今回はデニムヤーンで作った、カゴバックより一回り大きいカゴバックを編みます。
材料は、コクヨの麻ひも1玉半とダイソーの黒のTシャツヤーン5玉で編みました。

編み針は8号サイズです。
長く編んでいると、麻で擦れて指が痛くなるので、私は指サックをして編んでみました😄

デニムヤーンの時よりも麻ひもの部分が多いです。
96目まで、増やし目6で編んでいきます。
その後は、増やし目なしで20段です。

Tシャツヤーンで、ぐるっと一周した後は、持ち手を編みました。
フワフワしてとても気持ちの良い持ち手です。

内袋には、ダイソーのマグネットを付けました。
内袋のサイズはカゴバックを机に平らに置いて、サイズを計ります。
私は横幅が40cmでした。
布を裁断する時は、40cmの2倍と、縫い代分の2cmプラスで82cmで縫いました。

ポケットを今回は3つ付けました。
マグネットの下に左右1つづつ、カギ入れとポケットティッシュ入れにしました。

サイドには、マグネットを閉じたままでも携帯が出せるように、1つポケットを付けました。

ちょっとわかりづらいですが、3つポケットがついてます。


完成です😀

コロンとした形がかわいいです。

今回のカゴバックの総額は、麻ひも200円、Tシャツヤーンが500円、マグネットが50円、内袋用の布が200円で、だいたい950円でした😆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事