日焼け止め塗りすぎでもビタミンD不足にならない方法

パパに日焼け止めの塗りすぎで、ビタミンD不足になって骨粗鬆症になるから気をつけたほうがいいよって言われて、次の日テレビのニュースで同じ事を言っててびっくり⁈

沖縄に来て4年、日焼け止めを塗らない日なんて1日もないですよ!
もう、私ヤバイ。
しかも、40代更年期はじまりかけで、骨粗鬆症なんて他人事じゃない😂

でも、私は大丈夫です。
なんと知らずにビタミンD不足の対策をしてました。
それが、この明治乳業の健骨家族という牛乳、正確に言うと乳飲料を毎日欠かさず飲んでました。

この、健骨家族にはビタミンDがプラスされてたんです。

もともとは、我が家の次女が牛乳好きで毎日沢山飲んでいるのですが、長女が骨折した時に少しでも骨が早く治るように、そして丈夫になるようにと思って普通の牛乳からこの健骨家族に変えたんです。

それからは、家族みんな健康家族を飲んでました😄
この健骨家族は、乳飲料でもかなり牛乳の味に近くてすごく美味しいです。

多くの乳飲料は後味が嫌だったり、水っぽかったりして苦手だったのですが、この健骨家族は全然そんな事ないですよ。

私は最近カフェオレにハマっているので、1日2回この健骨家族を使って作ってます😆

我が家の子供たちは、健骨家族にかき氷用のイチゴシロップを入れて、いちごオレ風を作ったり、レモン汁と砂糖でラッシー風を作ったりしてますよー。

これで、ビタミンD不足は多分大丈夫。
ご飯も適度に健康を意識して作ってるから、多分食事からもビタミンDも摂取してるはず!

セコイ事を言うと沖縄ってアメリカ統治の影響で1000mlじゃないんです!
946mlなんですよー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事