わたしが30代後半から歯科矯正を始めた理由【38歳からの歯科矯正】vol.1

なぜ歯科矯正を始めたかというと、昔から歯並
びは気になってたんだけど、特に30代中頃から頭痛が頻繁に起こって噛み合わせが全然合ってないからかなぁと思うようになったからです。

それまでも歯医者さんで、噛み合わせの悪さか
ら歯ぎしりや食いしばりでマウスピースを作ってもらったりしてました。
プラスチックの歯型をはめて寝るんだけど、何ヶ月かしたら穴があくんです。😱
寝てる間にどんだけ歯を動かしてるんだってビックリしました。

だからなのか、時々アゴの関節、ほっぺの端っこというか、耳の下というかその辺りが痛くて自分でマッサージをしたりしてました。
そうすると顎が楽になる気がして。

矯正をし始めて、歯並びが整ってきたら、頭痛やアゴの関節もずいぶん良くなった気がします。
自分ではそこまでひどい歯並びだと思ってなかったのですが、こうしてキレイに並んでくるとやっぱり歯並びが悪かったんだなぁと実感します。

今はもうほとんど並んでいるので、月に一回の調整をしてもらってもそんなに痛くはないんだけど、初めの頃は本当に痛くてご飯も食べられなかった😭
ぜったいに痩せると思ってた。
でも、しばらくしたら食べれるようになるから、結局は痩せなかった、残念😅

で、だいたい調整してもらった日は痛くて噛めなくて麺類を呑み込んでました。
そんな状態が1週間くらい続いて柔らかい物が噛めるようになって、新しい歯の位置に慣れたらまた次の調整って感じでした。

大きく歯の位置が動いていったのが1年くらいかな。
調整をしにいくたびに、並んでいく歯がすごく不思議でした。
私は歯が動きやすいのか、みんなこんな感じなのか先生に聞きたかっんだけど、無口な先生で聞きづらくてよくわからないままです。
ほかの矯正してる人は、どうなのかな?

私は上の歯茎にインプラントといってボルトを埋め込んでゴムを掛けて歯を移動させました。
これをすると早く移動できるらしいですが、一ヶ月ぐらい使っただけて、ほとんど使いませんでした。
こんだけしか使ってないので、実際のところよくわかりません。
普通より早く移動したのかなぁ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事