スティックタイプのカフェオレを飲み比べてみました。

1つ目は、ネスカフェのハーフ&ハーフ

甘さはかなり甘く感じます。
でも、豆乳で作ってソイラテにすると、すごくおいしいです😆
1杯16kalです。
お値段はスティック1本あたり13.6円

2つ目は、イオンのカフェオレカロリーハーフ

甘さは普通です。
ネスカフェのハーフ&ハーフと比べると、飲みやすい甘さです😊
1杯27kalです。
お値段はスティック1本あたり12.7円

3つ目はブレンディのカフェオレカロリーハーフ

ブレンディの中では甘さは3となっていて、甘めです。
ネスカフェのハーフ&ハーフとイオンの中間ぐらいの甘さです😉
1杯25kalです。
お値段はスティック1本あたり13.3円

3社で比べてみました。

甘さの強い順は、ネスカフェ、ブレンディ、イオンです。

カロリーの高い順は、イオン、ブレンディ、ネスカフェです。

スティック1本あたりの安い順は、イオン、ブレンディ、ネスカフェです。
まあ、1円の違いなんでたいしてかわらないですが😅

私は、どれも真ん中のブレンディが1番好みでした😆

1日に一杯カフェオレを飲んでいるのですが、最近はダイエットの事を考えて、カロリーハーフタイプを飲んでいます。

アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムKが3社とも共通の甘味料なのですが、配合のちがいで甘さ加減がかなり異なります。

この甘味料と難消化性デキストリンがカロリーハーフのポイントみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事