41歳の幸せな誕生日

もう、自分の年齢が本気でわからなくなってきた今年の誕生日。
なんと、41歳です。
気持ちはハタチぐらいから変わってないのですが、実年齢は倍の41歳😭

あー、悲しくなってきた・・・

でも、家族がお祝いをしてくれました。
すごくうれしいです😆

ムスコは花束をプレゼント してくれました。
パパとお花屋さんに行って自分で選んでくれました。
お花を一生懸命に選んでいる姿がかわいかったらしく、お花屋さんのおじさんがサービスしてくれたと、パパが後で教えてくれました😆

なんでも、ムスコはかすみ草だけの花束を考えてたみたいです。

でも、お花屋さんのおじさんに誕生日の花束なら華やかなお花にしたらとアドバイスをしてもらったみたいで、スイトピーと アルストロメリアになったみたいです。

しかも、お花の名前を覚えきらないから紙に書いてとお願いしたみたいで、その紙を読みながらお花の説明をしてくれました。

お花屋さんのおじさんが、はじめて花の名前をひらがなで書いてほしいと頼まれたと言って笑っていたそうです😆

ムスコはまだ、ひらがなしか読めないのでカタカナではせっかく書いてもらってもわかりません。

おじさんは、はじめカタカナで書いてくれてたみたいです😅

今回の花束も素敵だったけど、今度はムスコが考えていた、かすみ草だけの花束ももらってみたいなぁ〜

長女はかわいい一輪挿しをプレゼントしてくれました。
しかも、いつもはなかなか使わない自分のお小遣いで買ってくれました。

このガラスの一輪挿しは、私がかわいくて、買おうか迷っていたのを見ていて、長女がもうすぐお母さんの誕生日だからプレゼントしてあげると言って、誕生日の1ヶ月くらい前に買って大事に保管してくれてました。

なんて、やさしいんでしょう。

そこに、ムスコの花を飾ってみました。

あ〜、癒されます😊

パパは、ボソっと言ってました。
オレの誕生日には、こんな事してくれたことがないと・・・

ちょっぴり寂しそうでした。

そして、我が家の次女は、忘れてたわけじゃないけど、買いに行く暇がなかったから、また今度渡すねと言っていました。
次女らしい😆

そのかわり、素敵なお手紙を書いてくれました。

感激です😊

パパからは、小さい星のピアスをいただきました。
すごくかわいい😍

まぁ、実を言うと、いくつか候補を出しておいたので、厳密に言うとパパが選んだのではなく、私が選んだのですが。

エヘヘ。

去年の結婚記念日は、ブレスレットをプレゼントしてくれたのですが、これはサプライズでした。
シンプルで素敵なブレスレット。
4°Cで買ってくれました。

なぜパパがこんなブランド知ってたのと疑問に思って聞いたら、職場の近くにあったからと教えてくれました。

そして、私の趣味がよくわかったねと聞いたら、40代ならこんな感じが良いですよとお店の方がアドバイスしてくれたみたいです。

納得😊

でも、なんとなく言った「ブレスレットが欲しい」を覚えててくれたみたいで、それを結婚記念日にプレゼントしてくれるところがスゴくうれしかったです。

話しはそれてしまいましたが、素敵な41歳の誕生日でした。

ちなみにバースデーケーキはイチゴたっぷりのケーキが食べたかったのて、自分で作りました😄

あー、幸せな1日でした。

後日、お花の水切りをした時にスイトピーの花を取ったので、小さい空き瓶に挿して飾りました。

これもまた、かわいい😆

ムスコもトイレから出てきて一言、かわいい花がトイレに咲いてるー
と言ってうれしそうでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事