沖縄の日差しに耐える日焼け止めは?いろいろ試した結果、今のところアネッサの金かなあ。

日焼け止め、たかが日焼け止め。
でも、なかなか奥が深いです😝

初めて日焼け止めの素晴らしさを実感したのは、今から約20年近く前。今住んでいる沖縄でです。

みんなで沖縄に遊びに来た時、あの時は私も観光客だったので、海に入る時もビキニに日焼け止めでした。

わたしもビキニのころがあったなんて、今では考えられません。
アラフォーの今でもビキニタイプの水着ですが、人様にお見せでるような体ではないので、洒落たものではなく、スイムウェアーです。ビキニタイプなのはお手洗いとかで便利だからって理由。
当然ですが、水着の上に、上は長袖ラッシュガード、下はUV対策のレギンスで素肌は完全に覆い隠しています😁
おまけにつばの広い帽子にサングラス着用で、怪しいおばさんです。
話がそれてしまいましたが、そうです、日焼け止めです。

あの当時、ただ適当に安い⁈普通の日焼け止めを塗って海で泳ぎましが、バッチリ焼けてました。
ヒリヒリして洋服を着るのも辛かったです。

でも、一緒にあそんだ年上のお姉さんは白いまま。
あれ?っと思い聞いてみると資生堂のアネッサを使っていると😊

あれから20年近くも売られているロングセラー商品。
今はいろいろなシリーズがでてます。

ジェルに美白タイプに保湿タイプ、そして金と銀のアネッサ。
いっぱいあって買う時悩みます😩

うちはよく海に行くので、だいたい金のアネッサを買います。

アネッサの金と銀の違いは、金の方が水に強く、銀の方が肌に優しいみたいです。
でも、SPFは一緒なので、海で遊ぶ人は金でしょうね。

ただ最近のアネッサは石鹸で落とせ、保湿タイプでなくても保湿力が高いんです。
だからか、昔のアネッサの方が塗った感じがサラサラしていて、海で遊んでも落ちなかったと思います。
むかしのアネッサには、必ずクレンジングで落として下さいって書いてあったしね😝

なんか年のせいもあると思うんですが、日焼け止めを塗ってファンデーションして、海に入って汗かいてってなると、帰る頃には顔がドロッとしてるような感じがして嫌です。

何年か前までは、金のアネッサを塗ると乾燥して、口の周りなんかは、カサカサしてました。
それぐらいサラサラ感がありました。

その頃の方が若いから、汗や油の分泌だって、今より盛んだったはずなのに。
20代より40代の方が汗や油の分泌は多いの⁉︎

最近の保湿ブームで私にとっては、イマイチな日焼け止めが多いです😔

ジェルならサラサラでいいかと思い使ってみたら、水に弱く思いっきりとれちゃたみたいで、焼けてしまいました。
まだ日焼けの後が薄っすら残ってる😩

ここ2年、日焼け止めに悩んでます。
沖縄では、海に行かなくてもかなり焼けるので40代には切実な問題です😞

ちなみにアリーも試しました。
やっぱりベタつきが、気になります。

なので、今使ってる金のアネッサがなくなったら、すみれちゃんがCMしている日焼け止め
コーセーの物、スポーツビューティに変えてみようと思ってます😉

もう海に入らなくなる時期、それでも日差しは強いですが、その時に白の美白タイプアネッサを使いましたが、これはとってもいい感じでした。

色白になったかは、わかりませんが😄

久しぶりに、海でシュノーケリングをしました。
アネッサ金を塗って、海に入りましたが、焼けませんでした。
キャッチコピーどおり、水や汗に濡れて落ちにくい成分の威力発揮です😄
良かった、良かった😂
やっぱり、今のところの一番のオススメはアネッサ金ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事