沖縄の砂糖事情

沖縄生活でびっくりした事なんですが、沖縄って普通の砂糖、上白糖が高いんです
だいたい1キロで250円ぐらいなんです。
いやいや、それ普通だよって思う方もいるかと思うのですが、砂糖の安売りがないんです!

だいたい内地だと、特売日には1キロ78円から98円くらいで売ってませんか?
それがないんです。
多分。
3年以上住んでいますが、砂糖の特売日なんて見た事がありません

しかも、沖縄のママ友にその話をしたら不思議そうにしてました。
? ? ?
あれ〜、わたしが変な事を聞いたのかと思ったのですが、よくよく話しをしたら、上白糖なんて何に使うのと言われました⁈

そうなんです。
沖縄の人はあまり上白糖をつかわないんです。
言われてみたら、沖縄料理ってだしの味がしっかりしていて、塩味が多いんです

例えば卵焼きなんですが、わが家はみんな砂糖と醤油の甘いのが好きなんですが、沖縄のママ友に食べてもらったら、馴染みがないというのです。
噂には聞いていたけど、はじめて食べたというママさんもいました。
正直、甘い卵焼きは無理っていうママさんも。

特別私の卵焼きがマズイというのではないですよ
本当に馴染みがないんです。

逆に、子どもたち沖縄の卵焼きにビックリです。
塩味だけだし、すごく薄っぺらいんです。

とくに、南九州は砂糖をたくさん料理に使うのので、沖縄の上白糖が高いのは悲しいです
沖縄料理も大好きでよく作るのですが、やっぱり基本は砂糖たっぷりの南九州料理、沖縄のママ友たちに比べて我が家の砂糖消費量は異常みたいです。

そのかわり、グラニュー糖の特売はあるんです。
だいたい1キロ120円ぐらいで特売日には売ってます。
でも、内地の上白糖の特売よりは高めですが。
やっぱり輸送費がかかるからかなぁ?

沖縄では砂糖たっぷりのアイスティーが食堂とかにも大きなウォーターサーバーに入っていて、おかわり自由のお水とかの感覚で置かれてます。
だからかな、グラニュー糖は特売でみなさん買うみたいです。

砂糖をたっぷり使う料理、軟骨とか三枚肉を作る時はグラニュー糖使えばいいさ〜って言ってました
なるほど!
でも普通は煮物とかは、みりんで甘みを着けるだけみたいです。
だから上白糖なんて使わないみたいです。
よって特売がないんです。

あと特産の黒糖なんかはよく使うみたいです。
三枚肉も黒糖を使うっていうママさんもいました。
サーターアンダギーも黒糖味が美味しいし、ポーポーも黒糖味。
真ん中の子は、沖縄独特の小学校に付属というか、横にある幼稚園に通ってたんですが、おやつに普通に黒糖がでてました
また、この幼稚園の事は別に書こうと思います。

昔はというか、今でも小さな容器に黒糖を入れてお茶受けみたいな感じで普通に食べるし、PTA作業とかの休憩時にも黒糖が配られたりします。

ところ変わればで、全然ちがいますね〜
ちなみに波照間の黒糖と伊平屋の黒糖とか、すごく美味しいですよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事