沖縄では始業式や修了式、そして卒業式に式服なるものをきます。

沖縄に引っ越してきて、これから登校する学校に手続きをしに行ったら、始業式には式服(しきふく)着てきてくださいねーと言われ???でした。

そんな私を見て先生も???でした😅

私が育った所では式服なんてありませんでした。普通の服で始業式に出てました。

どんな服かというと、要はフォーマルです。
襟付きの白いシャツ、ポロシャツでも大丈夫です。
下は、紺か黒で男の子ならハーフパンツ位の丈のズボン、女の子はキュロットかスカートです。

靴下は、白です。

引っ越してきてすぐ、お店に買いに行きましたよ😉
これが以外といい値段で、上のシャツが長袖で1500円、下のスカートが3000円位します。

当然ですが、お店にも式服コーナーがあります。
みんな近所のお店で買うことになり、かなりの率でかぶります😁

春と、冬は長袖のシャツ、夏と秋は半袖のシャツと揃えます。

子供の成長は1年で5cmから10cm近く背が伸びるので、毎年買っています。

使う日も年に5回位しかないのに、なかなかの出費です。

で、今回夏休み明けの始業式で式服について、ムスメがおもしろい話をしてくれました。

上で説明しましたが、式服はフォーマルなんです。
でも、白い襟付きのシャツに普通の黒短パンを履いてきた人達が何人かいたと。

先生的には、それは式服じゃないと注意したかったみたいですが、親にこれでいいと言われたと説明されては、先生も何も言えなかったみたいです。

しかも、式服は朝体育館でお話しを聞いている間だけで、学校に普通の洋服のお着替えを持つていくんです😆

沖縄のお母さん達は自分達も式服で育ってるから、なかなか上手です。

とくに、男の子なんてお着替えを面倒くさがってしない事もあるみたいだからね〜

先生は一応5年生は卒業式のお手伝いがあるから、ちゃんと用意してねーと言ってたみたいです。

今年長女が5年生で、卒業式のお手伝いに行って来ました。
その時に6年生も式服を着ていたそうです。
沖縄では卒業式も式服でするみたいなので、高学年ではちゃんとした物を買っておくといいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事