小学3年生の次女が上唇小帯手術の翌日消毒に行きました。vol.3【小学生の歯科矯正】

子どもが歯科矯正するために、上唇小帯手術をした次の日の朝、やっぱり痛いと起きてきました。
痛いのかツバですら、音を出しながらすすってます。
大丈夫かなぁ?

今日は、消毒に行きます。
でも、昨日の今日なので、また痛いんじゃないかと、びびってます😂

昨日に続いて朝ごはんは、お茶漬けです。
これなら、食べれると本人が言うので。
今日は、おかわりまでしました。
食べる時間も昨日よりは、早かったと思います。
軽く歯磨きをして、いざ出発です。

で、病院に行き診察室に。
先生が今までの子どもの中で1番おりこうで、じっとしていたからすごくキレイに手術が出来たよ。
だから、もう治ってきてるねー、消毒だけして終わりだよと、言ってもらうと元気になりました😁
ほんとに、軽くちょんちょんと消毒して終わりでした。

小さい内に、前歯の間のスジを取ったからどんどん前歯の間が縮まりますよとの事。

次は1週間後に抜糸です。

そして、さらに翌日。

歯の間が狭くなってる。
まだ、2日しかたってないのに😀

すごいねー

来週抜糸に行く頃には、前歯のすき間がないかも⁈

ほんとかどうかわかりませんが、フランスでは前歯の間があいていると(すきっ歯)セクシーなんだとか?
ジョニー デップの元奥さんのヴァネッサ パラディが、歯の間がすごいあいてたよね😝

私たちには、わからん感覚だー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事